実績紹介


市川市でマンションベランダに設置された給湯器の取り替え

市川市でマンションベランダに設置された給湯器の取り替え After

Before

業務内容

千葉県市川市のマンションでノーリツ製のガスふろ給湯器GT-C2432SAWXからGT-C2472SAWに交換させていただきました。

 

取替前の写真がコチラです。

 

 

配管カバーが設置されていますので、取り敢えず配管カバーを取り外し、配管を全て外していきます。

写真が殆ど取れていませんが、給湯器を元の位置に取り付け、配管の移設が必要かどうかを確認します。

 

今回は同メーカーのガスふろ給湯器ですが、配管位置が異なっておりました。

そして追い炊き配管が超絶面倒な銅管で配管されていました。

 

 

給水管と給湯管はフレキ管で接続されていましたので、自在に位置を動かすことができます。

ちなみに、給湯管の接続部か継手から微量な水漏れが以前から発生していたということがわかります。

 

 

戸建て住宅の場合は、動かしにくい配管に合わせて給湯器の高さなどを変更することが容易にできますが、マンションの場合はボルトで給湯器を固定されていたりして、安易に位置を変更することができません。

 

写真では見えにくいのですが、フレキ管用のL型の継手を取り付けて配管を延長させていただきました。

この日は時間が遅くなってしまった(マンションは音が出る作業は17時まで)ので、一旦保温材を仮に巻いてその日は終わらせていただきました。

 

 

保温材をしっかりと巻いて、テープを任せていただきました。

 

 

配管カバーを取り付けて完成です。

 

 

弊社が戸建て専用でさせていただいている理由が、「マンションのPS(パイプシャフト)に取り付けられているものは写真だけでは見積りができない」「ベランダに付けられているものは安易に位置を変更することができない」の2点です。

弊社は基本的に現場調査無しで写真だけでお見積りをさせていただいております。マンションのPS内の給湯器は採寸を行い、商社に相談し、サイズに合ったPS枠を取り寄せる必要があるため、手間が掛かってしまいます。

ベランダに設置されている壁掛けタイプは何とか対応させていただいておりますが、スムーズに給湯器の取り替えができないことが多くあります。

 

マンションの場合は戸建てに比べると取付位置の自由度が少なく、手間がかかってしまうのです…

 

 

 

市川市や船橋市付近で給湯器の取替をご検討の方は是非とも弊社にご相談くださいませ。

弊社は費用を抑えるところは抑え、しっかりと施工しないといけないところは施工させていただきます。

市川市や船橋市周辺で給湯器取り替え費用を抑えたいという方は是非ともご依頼くださいませ☆

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 安信計画株式会社. All rights Reserved.