「火災保険を利用すれば無料で台風被害箇所を修理できますよ」

「台風被害があれば保険金を受け取ることができますよ」

このような訪問販売業者が来た場合、第一に「怪しい」「詐欺?」と思われる方がほとんどだと思います。それは当然ですよね。“無料”と聞くだけで「なんだか裏があるのでは?」と疑ってしまうのが人間の性です。また、知らないこと、分からない情報に耳を傾けようとせず、情報をシャットアウトしてしまうのも人間の性です。

ここでは火災保険の保険金の支払いに関して説明していきます

あなたのお悩み
  1. 火災保険の保険金はどこに支払われる?

火災保険の保険金はどこに支払われる?

 

 まず、私が「火災保険を利用すれば無料で台風被害箇所を修理できますよ」「台風被害があれば保険金を受け取ることができますよ」と聞くと、「請求した後から別に必要なオプションを購入させられて、結局無料じゃないんでしょ?」「無料という手口で近寄って、本当に売りたい高額商品は別にあるんでしょ?」と思ってしまいます。

あくまでも“無料”というのはお試しでフロント商品、実際に台風被害調査などをすると大げさな被害を報告されて、「すぐに直さないと雨漏りして大変になりますよ」などと脅されるのがオチでなないかと疑ってしまいます。

そのように無料という言葉で近寄って、屋根の上に上って瓦を割ったりする輩もいることは事実ですが、火災保険を利用した修理や、保険金申請サポート業は、正当に業務をしている会社がほとんどです。

「保険金を受け取れる」と聞くと、「どうせ、保険会社からあなた方(業者)の手元に保険金が支払われるのでしょ?」と思われるかもしれません。しかし、安心して欲しいのが、火災保険の保険金は、あなたが保険料を支払っている銀行の口座に入金されます

つまり、保険金の不払いや、保険金をだまし取られる心配は一切ありません。

ここがポイント

  • 保険金はあなたの口座に入金される。
  • 保険金をだまし取られたり、業者から支払わなかったりする心配は一切ない

保険金ビジネスは火災保険会社が相手

 火災保険の保険金申請サポート業者やリフォーム会社が、あなたに「火災保険の保険金の申請をしましょう」と言ってくるのは、あなたからお金をいただこうとしているわけではなく、火災保険会社からお金をいただこうとしているだけです。

実際に修理をさせていただく家はあなたの家ですが、お金の出どころは火災保険会社です。ですので、あなたにとっては「火災保険の保険金の申請をしましょう」と言ってくる訪問販売業者などは敵ではなく仲間のようなものです。

火災保険会社からすると、そのような火災保険の使い方を周知させている訪問販売業者は“悪”となります。保険会社の利益が無くなりますので、「保険金の申請することは黙っておいてくれ!」といった思いでしょう。火災保険に目を付けた会社が増えてきているので、火災保険会社もきっと頭を悩ませているでしょう。

あなたが今まで支払ってきた保険料は当然何かしらの形で戻ってこないといけませんよね。支払いっぱなしなのであれば、地元のお賽銭箱に毎月数千円入れた方がよっぽどましです。火災保険の保険金を申請することはなんだか悪いような気がする…というような方は完全にお人よしか、わからない・怪しい話には一切関わりたくないという最も損をする人間です。

私が思うには、「保険金はあなたの口座に入金されること」そして「火災保険会社からあなたに直接振り込まれること」から安全だと考えます。また、保険金申請サポート会社やリフォーム会社はあなたからお金を取ろうとは考えていません。保険会社からお金を貰おうと考えているので、あなたへの被害は無いに等しいのです

ただし、不正申請をする輩も沢山いますので、あなたも火災保険の不正申請だけは注意してくださいね。

ここがポイント

  • あなたが自己負担で保険金申請サポート業者や工務店にお金を支払うわけではない

 関西・関東で台風被害調査をするなら当社にお任せください。当社は保険金詐欺となる“単なる劣化”は火災保険申請せず、申請は台風被害箇所のみだから、あたなが被害を被ることはありません☆

調査費無料、キャンセルOK、調査のみOKなのでお気軽にお問合せください。

※お問合せ後、すぐに当社から自動返信メールを送ります。メールが来ない方は再度メールアドレスをご確認の上、お問合せし直すか、お電話にてお問合せください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須住所
必須お問い合わせ内容