大阪でカーポート屋根、ベランダ屋根の波板を張り替えるなら激安セール中の当社にお任せ下さい!最も安くできる自信があります!

波板1枚だけの張替えも破格の安さ

当社では波板1枚でも張替えいたします。※1階2階のベランダなどの屋根、3階のベランダにおいては両端の波板のみに限ります。

ベランダ等の屋根波板1枚のみ張替え料金

波板の長さ(奥行き)を測り、1mあたり900円で計算してください。

例えば波板の奥行きが1.2mであった場合、材料費は

900円×1.2m×1枚=1,080円(税込み1,188円)

となります。施工費、処分費、諸経費無料セール中なのでの、あなたが支払う費用は1,188円ぽきっきりとなります。

セール中に波板張りをお申し込みいただくと、約1万円の節約になります!

1階・2階ベランダ屋根波板張替え激安費用

計算方法は簡単、1枚あたりの材料費を計算し、それが何枚あるのかを計算して消費税を足すだけでOK☆

例えば1階カーポートの屋根波板を全面張り替える場合、2m40cmの波板が9枚である場合は

材料費:900円×2.4m×9枚=19,440円

工事費・処分費・諸経費:0円

合計19,440円(税込み21,384円)となります。

一般的な工務店に依頼するのに比べると

43,296円も節約できます!

3階ベランダ波板張替え激安料金

3階ベランダ波板の1枚だけの張替えの場合は、ベランダ屋根の最端の波板のみとさせていただきます。中央の1枚のみの張替えには足場が必要となりますので、中央の波板1枚だけの交換はできません。(※前面道路の状況や敷地の条件などで張替えが可能な場合もあります。)

一般的には3階の波板張替えには足場が必要になります。足場代としては12万円が相場です。施工費と処分費としては3万円が相場となり、諸経費も合わせると合計で17万円程になります。

当社にセール中にお申し込みいただくと、これらの施工費、処分費、諸経費が無料です。

つまり材料費も合わせると18万円程の節約ができます!

当社はあなたのために命を張ってでも激安で3階波板張替えを行います!

セール中につき、お早めにお電話ください

波板張替え激安セール期間は

期間限定

とさせていただいていますので、お早めにお問合せくださいませ。

私が伺います

初めまして、安信計画株式会社の関元です。私が直接現地調査、見積りに伺います☆

設立間もない頃から様々な方、様々なお客様にご支援いただき、深く感謝しております。当社からのささやかな恩返しで只今施工費等無料セールを行っています。お気軽にお早めにお問合せください☆

必須メールアドレス
必須都道府県
必須お問い合わせ内容

波板の長さと枚数の測り方

波板の測り方を説明していきます。

まず波板の奥行き(長さ)は通常「尺」で明記されています。

1尺=303mm(30.3cm)となり、4尺であれば4×303=1,212mmとなります。しかし、あなたが持っているのはm表記のメジャーですよね。例えば1,515mmを尺に直す場合は、1,515mm÷303mm=5尺ということがわかります。

波板の長さは尺を用いますが、あなたも簡単に計算ができるように当社では「m」単価としております。波板の合計長さが28尺である場合、当社では8.48m(1尺×28)となります。

必要な枚数は、波板が残っている場合は現状の枚数を数えてください。

台風などで全て飛んでしまった場合は、ベランダ等の屋根の幅を測り、575で割ってください。例えばベランダ屋根の幅が4,360mmであった場合、4,360÷575=7.58枚となりますので、必要枚数は8枚ということになります。

波板張替え費用大阪最安値の他社様との違い

他社様では施工費共で「1尺」あたり500円等と明記されていますが、当社では「1m」あたりの材料費となりますので、上記の例で計算すると

他社様:28尺×500円=14,000円(材料費、施工費、処分費、諸経費共)

当社:8.48m×900円=7,632円(材料費、施工費、処分費、諸経費共)

となります。激安であることを分かっていただけたかと思います。セール中は大阪最安値にしておかないといけませんからね☆

ホームセンター波板とメーカー正規品の値段の違い

DIYが好きな方や、波板の金額が気になっている方はホームセンターなどで波板の金額を見たことがあるかと思います。

ホームセンターで並んでいる波板は「タキロン」の波板で、波板の一流メーカーが製造しているもので、1尺あたり150円程度で売っています。しかし、リフォーム会社や工務店に依頼すると、通常であれば1尺あたり400円などで見積もりに書かれています。

「えっ?350円も利益取っているの?」と思われるかもしれませんが、リフォーム会社や当社はホームセンター品は使用しません。リフォーム業界で言うところの「正規品」を使用しますので少々費用が違います。

ホームセンター波板とメーカー正規品の性能の違い

ホームセンターで売られている波板は一般のお客様でも手軽に購入できるよう、値段を抑えています。製造しているのはしっかりとしたメーカーです。

しかし、量販店向けに販売するためにはコストを削減しないといけません。波板においてはホームセンターと正規品では“厚み”が全く違います。コンマ数mmの違いですが、それが強度に大きく影響します。

私はホームセンターの波板と正規品の波板を何回も張ったことがありますが、ホームセンターの波板は割れやすいのです。波板を取り付けるために波板をカットして加工する必要がある場合がほとんどですが、ハサミで切る際、ホームセンターの波板は必ずと言っていいほど割れます。

また、波板を取り付ける際に用いる“フック”を取り付けるために、波板に専用工具で穴を開けます。その際も穴の周囲に割れが生じてしまいます。

正規品であればこのような割れることは全くありません。ものすごい弾力があります。私は過去に1階のカーポートと2階のテラス屋根を張り替えていた際、2階から誤ってメジャーを落としてしまったことがあります。張り替えたばかりの1階カーポートに直撃したのですが、なんと落としたメジャーがボイーンと跳ね返ってきたことがあります。波板は割れもせず無傷でした。

このことから、波板張替えの見積もりで1尺あたりの値段が安い業者はホームセンター品を使用するかもしれないので注意が必要です。当社はメーカーの正規品を使用しますのでご安心ください。

波板張替えは今なら当社が断然安い!

波板張替え激安セール期間は

期間限定

です。いますぐお問合せくださいませ。

私が伺います

初めまして、安信計画株式会社の関元です。私が直接現地調査、見積りに伺います☆

利益大還元セールを行っています。チラシは日ごろお世話になっている地域にしか撒いていません。インターネットで検索をして当ホームページをご覧いただいた方はラッキーです☆

必須メールアドレス
必須都道府県
必須お問い合わせ内容