大阪市でコンロを取り替える際に「次世代住宅ポイント制度(補助金ではなくポイントとして還元)」が利用できます

それぞれの対象者、条件、注意点などを説明していきます。

次世代住宅ポイント制度でコンロ取替

対象者・条件

●対象者:戸建て、マンション問わず自ら居住する住宅

●条件:「開口部の断熱改修」「外壁、屋根、天井又は床の断熱改修」「エコ住宅設備の設置(3種類以上)」のいずれか1つの工事を行う必要があります。それらの工事に併せてキッチンのコンロを自動調理機能付きコンロに取り替えた場合ポイントが発行されます。

補助金額

家事負担を軽減する為に自動調理対応コンロを取り付けた場合12,000ポイントが発行されます。

注意点

コンロは自動調理機能が付いているものでないといけません。「設定した温度に自動で調整する自動温度調節機能」「調理開始から調理終了まで手動で操作を行わず、自動で調理してくれる機能があること」「炊飯機能」の3つの機能があるものに限ります。

また、次世代住宅ポイント制度は一度使うと再度ポイントを得ることはできませんので、「コンロを取り替えたらポイントが貰える」といって安易に交換しないようにしてください。そして自動調理機能があるコンロになると費用もかかります(定価で10万円程アップ)ので、自動調理機能が必要かどうかも考えた上、取り換えるようにしてください。