大阪市で浴室乾燥暖房機を取り付ける場合、「次世代住宅ポイント制度」が利用できます

次世代住宅ポイント制度は補助金ではなく、ポイントとして還元されます。

次世代住宅ポイント制度で浴室乾燥暖房機取付

対象者・条件

●対象者:戸建て、マンション問わず自ら居住する住宅

●条件:「開口部の断熱改修」「外壁、屋根、天井又は床の断熱改修」「エコ住宅設備の設置(3種類以上)」のいずれか1つの工事を行う必要があります。それらの工事に併せて浴室乾燥暖房機を取り付けた場合ポイントが発行されます。

補助金額

 家事負担を軽減する為に浴室乾燥暖房機を取り付けた場合18,000ポイントが発行されます。

注意点

 浴室乾燥暖房機は温風で浴室内を乾燥できるタイプのものに限ります。また、浴室乾燥暖房機は天井付けのものでないといけません。戸建て住宅であれば壁がタイル張りの浴槽が多く、壁付けの浴室乾燥暖房機しか取り付けない事が多いので、壁がタイル張り、天井がモルタルの場合は基本的には不可能となります(費用をかければ取り付けられますが)。

 なお、浴室乾燥暖房機はガス式と電気式があり、現在は温まるスピードやパワーは同じくらいです。施工費としてはガス式の方が高く、給湯器が暖房機能付きでなければ給湯器と取り換えるか、熱源機を別で付ける必要があります。また、配管作業も必要ですので施工費が抑えられる電気式がおススメです。

 「ガスの点検で入ってくる人」は言葉巧みにガス式の浴室乾燥暖房機を勧めてきますので、冷静に判断するようにしてください。