「無料で外壁塗装」というチラシやキャッチコピーを最近よく見ますが、本当に無料で外壁塗装なんてできるのかと疑問に思われる方も多いはずです。

「無料でできるなら是非ともやりたい」と手を出してしまったら、あなたは詐欺師の共犯者になってしまいます

ここではあなたが詐欺師の共犯者にならないように、無料で外壁塗装ができる仕組みを解説してきます。

あなたのお悩み
  1. 無料で外壁塗装なんてできるの?
  2. どのような補助金を使えば無料で外壁塗装をできるの?

無料で外壁塗装をするには

 無料で外壁塗装を行う唯一の方法があります。それはあなたが加入している火災保険会社から保険金をだまし取ることです。「無料で外壁塗装ができます」というようなリフォーム会社は火災保険を悪用しているに過ぎないのです。

「それでも無料で外壁塗装ができるなら、犯罪者でも悪魔にでもなってやる!」という方は止めませんので、お好きにしてください。

 そもそも火災保険で外壁塗装の保険金が下りるのでしょうか。台風などで何か飛散物が外壁に当たり、外壁が傷だらけになっていれば外壁塗装工事の保険金が下りますので可能でしょう。

しかし、そのような家は滅多にありません。

では一体どのようにしているのでしょうか。

 それは他の台風被害箇所の修理でボッタくり見積もりを火災保険会社に提出し、保険金を多く下し、実際に掛かる修理費用の差額を外壁塗装などに充てているだけなのです。

例えば実際に屋根補修にかかる費用が100万円であった場合、屋根補修180万円で火災保険会社に見積もりを出して保険金を下し、差額の80万円で外壁塗装を行う、といった手口です。

ここがポイント

  • 火災保険金詐欺の共犯者になってよければ無料で外壁塗装をすべし
  • 火災保険会社から保険金をボッタくって、実際にかかる費用との差額で外壁塗装を行うという手口

外壁無料塗装:保険金詐欺共犯のリスク

「保険金で補修以外のことができるなら、詐欺師でも悪魔でもなってやる!」

「今まで支払ってきた保険金を返してもらうだけ!」

「損をするのは保険会社だけ!」

なんていう考え方もありますが、保険金詐欺の共犯者になるということは、あなたにもリスクがあるということです。

 まずは、台風などであなたの家に被害があるにも関わらず、保険金が一切下りない可能性があります。保険会社も甚大な損失を出していますので、火災保険金請求の申請には慎重になっています。

あまりにも相場からかけ離れている見積もりであったり、即興で作成したような一式見積もりなどであれば「悪徳業者」と見なされ、保険会社はあなたに一切保険金を下さなくなります。

あなたは「リフォーム会社に任せているからわかりません」で責任を負わなくて良いかもしれませんが、過剰請求したせいで保険金が下りなくなっては本末転倒です。

それでもギャンブル好きな方は一度そのような悪徳調査業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

ここがポイント

  • 保険金をだまし取ろうとすると、そもそも保険金を出してくれなくなる
  • そのようなリスクを承知の上なら悪徳調査会社に依頼すべし!

まとめ
  1. 火災保険を悪用すれば外壁塗装が無料で行える
  2. ただし、リスクを承知の上で共犯者になること
  3. その他、インターネットには書けない詐欺まがいなことが沢山横行している