もしあなたの家に台風被害があれば、火災保険を利用することで無料で修理できることもあります。あなたが加入している火災保険によって保険金額は異なりますが、瓦が落ちたり、波板が割れたなどの台風が原因である損傷があれば、一度調査をして保険金を申請することをおススメします。

ただし、中には悪徳じみた調査会社がありますので注意が必要です。一歩間違えると調査会社と共に、あなたも保険金詐欺の共犯者として検挙・逮捕される可能性もあります。

「火災保険を使って無料で修理」と聞くと怪しいので、何もしないでそのままにされている家も見かけます。しかし、何事も怪しい話には首を突っ込まず、現状維持が大好きという方は非常に損をしています。台風被害や火災、落雷被害などがあった場合、住宅を直す為に加入している火災保険なのに、その保険を利用しないというのは毎月の保険料をドブに捨てているようなものです。

あなたが火災保険を使った修理で失敗しないように、騙されないようにしっかりと業者を選ぶようにしてください。その手助けとして当社HPをご覧いただき、少しでも参考になればいいなと思っています。