どのような会社を紹介してくれるの?

私が営業マンに求めることは、商品知識は勿論のころ、現場管理がしっかりできるということです。いくら巧妙な話術でお客様のテンションを上げて契約を取ってきても、現場管理がずさんになっては本末転倒となります。また契約を取ったあと、現場管理は別の人間、別の工務店に丸投げし、営業が管理に関与しないリフォーム業者は紹介いたしません。

私が紹介するリフォーム業者は商品知識のみでなく工事に関する専門知識も有する業者を紹介いたします。巧妙な営業トークは二の次三の次です。

更に重要視することは社員同士の関係、社員と職人との関係の良さです。社員同士仲が良ければ報連相が気軽に行われ、例え知らないことがあっても気軽に詳しい人に聞いて知識を補填できることはできます。また社員と職人の関係についても同じく知識を補填できますし、自己判断で工事を進めるのではなく、担当者への相談の回数も増えます。この気軽な報連相ができる環境が失敗を事前に防ぐ鍵だと私は考えています。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。