ブログ一覧


火災保険利用で屋根の漆喰塗り替え費用無料!?

「火災保険を使ってリフォームしましょう」

「火災保険を使えば屋根漆喰塗り替えが無料でできます」

訪問販売やインターネットなどでよく見る、聞く言葉です。

“無料”と聞くとあなたは直観でどう思うでしょうか。

 

「無料でできるなんてラッキー!」と思うより、「なんだか怪しい…」「悪徳業者の匂いがプンプンする…」と思うはずです。

私もあなたと同じく、“無料”と聞くと、まず初めに「裏に何かがあるのではないか?」と疑ってしまいます。

 

ちなみに化粧品などの「無料サンプル」の“無料”は単なるお試しで、「当社の商品の良さを知ってほしい」という思いを伝えたいという考えの裏では、「無料でここまでしてくれたのに、断るのは申し訳ない」というあなたの心理を揺さぶる作戦でもあります。

しかし、インターネットや電話だけで対応する化粧品の“無料”と、実際に対面して対応する屋根漆喰修理“無料”は全く別物ですよね。

 

でも、実際に屋根漆喰が無料で修理できたらラッキーですよね。単刀直入に言うと、屋根漆喰は無料で修理することができます。

ただし、業者選びは注意してください。

 

なぜ屋根漆喰塗り替えが無料なの?

 屋根漆喰が無料で塗り替えられるのは事実ですが、全員が無料で修理することができるということではありません。屋根漆喰を無料で直すことができる方は“火災保険に加入している”方で、“風災”被害も対象になっている方のみです。

 

火災保険は火事の被害だけでなく、突風や台風などの風災も対象となっています。あなたの保険証券を確認し、風災被害も対象となっていれば屋根漆喰を保険金を利用して無料で修理することができます。

 

ただし、台風被害ではなく、単なる劣化を台風被害として申請し、保険金を受けとることは、あなたも詐欺罪共同犯にあたりますので注意してください。リフォーム会社や工務店、調査会社に台風被害調査を依頼する際は、必ず台風被害箇所以外の箇所を、台風被害として申請することは止めさせてくださいね。

 

 さて、では火災保険を利用して屋根漆喰を修理する場合、どのような業者にいらいすればいいのかはご存じでしょうか。工務店、リフォーム会社、申請代行業者があります。屋根の職人さんの知り合いがいれば、直接依頼してもいいかもしれませんね。

 

結論からいうと、どの業者に頼んでもいいのですが、少なからず火災保険の申請に慣れていない業者に頼むことは避けてくださいね。また、多額な申請サポート料も発生する業者もいますので、口車には乗せられず、冷静に色々と調べて判断するようにしてくださいね。

 

ちなみに、弊社は確実に台風被害箇所の修理はできて、さらに申請サポート料が業界最安値なので、お気軽にご相談くださいね。

ここがポイント

 

  • 屋根漆喰は無料で修理できるが、火災保険の風災被害が対象となっている方のみ
  • 無料で屋根漆喰を補修できるのは、台風被害があった場合のみ
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 安信計画株式会社. All rights Reserved.